子供の教育と親の意識の問題

教育に利用できる便利な教材 日常生活では子供にとって楽しいことはたくさんあります。最近の世界的な人気のネットゲームの話題もありましたが、子供が嫌々ながらも勉強をしているということは、親が子供の頃のことを振り返ってもよく理解できます。夏休みや冬休みなどでは宿題などでも最後にしてしまい、遊ぶことを優先してしまいます。それほど勉強はしたくないのが子供です。しかし、それができないと社会では低い地位に置かれてしまいます。社会での評価が、そこにあるからです。これは世界中で同じで歴史的にも同じです。動乱の時代ならばともかく、平和な社会ではどうしてもその状態が社会での現実になります。

それで自由気ままに遊びたいという子供の考え方のギャップを大人である親が修正する必要があります。それができた分だけ子供の将来は輝いてくることになります。基本的な素養ということは生まれながらのものですが、教育によって成長する部分も多くあります。そのままでは成長しないのが能力や情緒などの見えない部分です。見た目はお金さえあれば立派にできますが、それは表面的な部分であり、本来の教育からの自力は親の考え方次第になります。子供の将来は親にかかっている部分大きいということになります。
Copyright (C)2019教育に利用できる便利な教材.All rights reserved.